授業の質で決める

生徒

体験授業を受ける

英会話教師の授業料には幅があり、高いところだったら月に10万円以上、安いところだったら1回の授業料が1000円台のところがあります。新宿の学校もこの傾向は同じで、高いところがあったり、安いところがあったりします。授業料が安いことは通う人にとっては有難いですが、英会話の授業の質にこだわって、学校を探すことが大切です。新宿で安い学校を見つけら、まず英会話学校のホームページを見て、授業の方針を調べてみましょう。授業料が低くても、きちんとしたカリキュラムのある学校だったら、そこに通う価値があります。カリキュラムを見る時は、英文法に注意してみてください。会話だけではなく、文法も教えてくれる英会話の学校が好ましいです。文法も身に付けていないと、正確な会話はできません。ホームページで良さそうな新宿の学校を見つけたら、体験授業を受けに行ってみましょう。体験授業は無料で受けることができて、その学校と自分の相性をチェックできます。多くの学校が新宿にはあるので、複数の体験授業を受けた方が、良いところを見つけやすくなります。体験授業を受ける時は、先生の教え方に注目しましょう。先生の説明時間が短い方が、生徒の話す時間が増えて、英会話をマスターしやすくなります。それから質問の時間を多めにとる方が、生徒は授業が分かりやすくなります。これらの2つのことが行われている学校だったら、たとえレッスン代は安くても、質の良い授業を受けられます。

PICK UP

女性

学習方法の豆知識

早朝や夜間のコースに積極的に参加するのが、東京のサラリーマンに顕著に見られる英会話学習のスタイルです。しかし学習方法の多様化も進んでおり、オンライン英会話やスマホアプリを活用している会社員や大学生も多いです。

ディスク

評判がよい教材

スピードラーニングの口コミは良いものがほとんどで、その理由はこの教材を使うと、英語の総合的な力を身に付けられるからです。英語を聞き流すだけという負担の少ないところも、多くの人に支持されている理由の一つです。